ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ウッズが長男とペアで大会出場 ノーマン、ソレンスタム親子らも参戦

タイガー・ウッズが12月17日からフロリダ州で行われるツアー外競技「PNC選手権」(リッツカールトンGC)に、長男のチャーリーさん(11歳)と初出場することが決まった。大会は男女ツアープロが家族とペアを組んでタイトルを争う。

「ファーザー/サン チャレンジ」として1995年に始まった大会は今年、メジャーおよび「ザ・プレーヤーズ選手権」での優勝経験があるプロとその親や子ら20組が出場。ペアで1球ずつ打ち、毎ショットで好きなボールを選ぶベストボール方式で争われる。

<< 下に続く >>

ウッズは前妻との間にもうけた、長女のサムさんとチャーリーさんの2児の父。最近はジュニア大会で息子のキャディを務める姿も目撃されている。大会出場に際し「チャーリーと初めて公式戦でプレーする興奮は言い尽くせない。ジュニアゴルファーとしての成長を見られるのは喜ばしいし、チームを組めるのは本当に素晴らしいこと」とコメントを寄せた。

前年大会はベルンハルト・ランガー(ドイツ)が息子のジェイソンさんと優勝。ジャスティン・トーマスはコーチでもある父のマイクさんと、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)は父トムさんとコンビを組む。

グレッグ・ノーマン(オーストラリア)やジョン・デーリーは息子と、85歳のゲーリー・プレーヤー(南アフリカ)は孫とプレーする。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!