ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 マスターズ
期間:11/12〜11/15 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

【速報】松山英樹1打差6位で決勝へ 世界トップ3が首位にそろい踏み

2020/11/15 00:05


◇海外メジャー◇マスターズ 3日目(14日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72)

日没順延で持ち越された第2ラウンドが終了。世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン、2位のジョン・ラーム(スペイン)、3位のジャスティン・トーマスに加え、アブラム・アンセル(メキシコ)、キャメロン・スミス(オーストラリア)が通算9アンダーの首位に並んで決勝ラウンドに入る。

<< 下に続く >>

松山英樹は2日間にわたった第2ラウンドを4バーディ、ボギーなしの「68」でプレー。首位と1打差の通算8アンダーとして、パン・チェンツェン(台湾)、イム・ソンジェ(韓国)、パトリック・カントレーパトリック・リードとともに6位につけた。

松山は「気温が下がって、グリーンのコンディションも(前日と)少し違った。いい形で終われて良かった」と話した。「いいプレーができるよう準備するだけ。プレーの仕方を変えるということはない」と、トップ10人が1打差以内にひしめく第3ラウンドへ気持ちを高めた。

通算7アンダー11位にダニー・ウィレットトミー・フリートウッドジャスティン・ローズのイングランド勢。

タイガー・ウッズは第2ラウンドを「71」とし、ブルックス・ケプカフィル・ミケルソンらと通算5アンダー17位で並んだ。

今平周吾は通算2アンダーの35位とし、自身初の「マスターズ」決勝ラウンドに臨む。

第3ラウンドは午前10時半(日本時間15日午前0時半)に開始の予定。

【速報】松山英樹は持ち越し3ホールすべてパー「いい形で終われた」通算8アンダーで決勝へ

◇海外メジャー◇マスターズ 3日目(14日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72)

日没順延で持ち越されていた第2ラウンドが再開。松山英樹は後半16番(パー3)からの残り3ホールをすべてパーとした。同ラウンドを4バーディ、ボギーなしの「68」で終え、通算8アンダーで決勝ラウンドに進む。現時点で、首位とは1打差。

「気温が下がっていて、グリーンのコンディションも少し違った。いい形で終われたので良かった。いいプレーができるように準備するだけ。プレーの仕方を変えるということはないと思う」と話し、続く第3ラウンドへ気持ちを向けた。

通算9アンダーでダスティン・ジョンソンジャスティン・トーマスら4人が前日にホールアウト。6ホールを残していたジョン・ラーム(スペイン)も並んで決勝ラウンド進出を決めた。

今平周吾は前日、通算2アンダーで第2ラウンドを終えている。

決勝ラウンドは午前10時半(日本時間15日午前0時半)の開始予定。現地の天候は曇りで、風は穏やか。日中は22度まで上がり、快晴の予報となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!