ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

キャリーで400yd超えた…デシャンボーが報告

ブライソン・デシャンボーは23日、ドライバーショットで初めて400ydを超えたと自身のInstagramストーリーズで報告した。

競技への飽くなき追求心から“ゴルフ科学者”の異名をとる27歳は今週、試合には出場せず調整中。「初めて400ydを超えました。キャリーで…」。弾道計測器でキャリー403.1yd、ボールスピード211mph(時速約340km)、スピン量1957rpmを記録した。

<< 下に続く >>

11月12日開幕のメジャー「マスターズ」(ジョージア州オーガスタナショナルGC)に向けて、ルール適合ギリギリのシャフト長48インチの1Wを試すと公言しているが、今回は「48インチですらないのに…」ということのようだ。

米ゴルフウィークは圧倒的な飛距離に「馬鹿げている。オーガスタは警告された」と記した。

今季のPGAツアーでは、2位ダスティン・ジョンソン333.8ydを10yd以上上回る平均飛距離344.4yd。新型コロナウイルス感染拡大でツアーの中止が続いた際には、1ydでも遠くに伸ばすために食生活を含めた肉体改造に着手。昨季開幕前の92㎏から10㎏以上体重を増やした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!