ニュース

米国男子バミューダ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 バミューダ選手権
期間:10/29〜11/01 場所:ポートロイヤルGC(バミューダ)

PGAツアーで入場券販売を再開 北大西洋での「バミューダ選手権」

2020/09/29 15:15

10月29日(木)からバミューダ諸島で開催されるPGAツアー「バミューダ選手権」がギャラリーを動員することを決めた。9月28日から一般向けの入場チケット販売を開始。一日の人数を制限して来場を認める。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ツアーは6月の再開後、現在まで無観客での試合が続いている。それでも前週ドミニカ共和国で行われた「コラレスプンタカナリゾート&クラブ選手権」で、大会前のプロアマ戦が復活。スポンサー関係者を中心とした少数の入場を認めたが、「バミューダ選手権」のオフィシャルとバミューダ観光局は、今大会を「コロナ禍で初めてトーナメント会場に観客の入場を認めるツアーイベント」としてアナウンスした。

チケット販売はオンラインのみで、1枚35ドル(約3700円)に設定。1日の入場者数は明らかにされていない。地元の保健当局の指導に従い、バミューダ諸島の集会の規定に基づいて決定される。

入場ゲートでは来場者に検温を実施し、コース内ではフェースマスクの着用、6フィート(約1.8m)のソーシャルディスタンスの確保、手指消毒液の使用を呼びかける。選手からのサインは禁止する。

北大西洋に浮かぶ英国領のバミューダ諸島の総面積は東京都足立区とほぼ同じ53平方キロメートルほど。6万5000人あまりの人口のうち、ウイルス感染者数は9月28日までに181人(うち死者9人)で、大会は「ウイルスの“封じ込め”が現段階で広く認められている」と記した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 バミューダ選手権

  • 2020/10/29~2020/11/01
  • ポートロイヤルGC(バミューダ)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!