ニュース

米国男子ツアー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ツアー選手権
期間:09/04〜09/07 場所:イーストレイクGC(ジョージア州)

【速報】松山英樹は連日の「70」 通算4アンダー/ツアー選手権2日目

2020/09/06 05:54

◇米国男子◇ツアー選手権 2日目(5日)◇イーストレイクGC(ジョージア州)◇7346yd

松山英樹は3バーディ、3ボギーの「70」で連日のパープレーとし、通算4アンダーで2日目を終えた。ホールアウト時点では15位前後。

<< 下に続く >>

10番までに2つ落とした。6m、5mをそれぞれ沈めた13番、14番で2連続バーディを奪った。

12ホールを終えたダスティン・ジョンソンが通算13アンダーの首位。同じ最終組のジョン・ラームジャスティン・トーマス(13ホール終了)が1打差で続いている。

【速報】松山英樹はボギー発進/ツアー選手権2日目

◇米国男子◇ツアー選手権 2日目(5日)◇イーストレイクGC(ジョージア州)◇7346yd

通算4アンダー14位タイで初日を終えた松山英樹は午後0時55分(日本時間6日午前1時55分)、ハリス・イングリッシュと同組でスタート。1番でティショットを左に曲げ、ボギーとして発進した。

ポイントランキングに応じたハンディキャップが設けられた最終戦で、初日は首位と6打差の6位タイからプレー。「70」と伸ばせず、順位を後退させていた。

ポイントランク1位のダスティン・ジョンソンと、2位のジョン・ラームが通算13アンダーでトップに立ち、午後2時5分(同3時5分)にティオフ。ジャスティン・トーマスが11アンダー、ロリー・マキロイ(北アイルランド)が9アンダーで追う(ともに午後1時55分スタート)。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ツアー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!