ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<7月18日>

1999年 カーヌスティの悲劇

スコットランド東部のカーヌスティで行われた「全英オープン」。最終日にゴルフ史に残る悲劇が起きた。

2位に3打差をつけトップに立っていたジャン・バンデベルデ(フランス)。ダブルボギーでも優勝する最終18番の第1打は右隣の17番ホールへ飛んだ。当時欧州ツアー1勝、無名のバンデベルデのメジャー初優勝を大会側は疑わず、観客に最終組の後ろを歩くことを許可していた。

<< 下に続く >>

果敢にグリーンを狙った第2打は観客席に当たり深いラフに落ちた。異様な空気が包む。第3打はひざ下まであるラフにやられ、バリーバーン(小さな川)へ。ウォーターショットを試みようと靴下を脱いで川に入るが、次第にボールが沈み断念した。

ラフにドロップし、第5打はバンカーに入る。かろうじて第6打をグリーンにのせ1パット。トリプルボギーでポール・ローリー(スコットランド)、ジャスティン・レナードとの4ホールのプレーオフに残ったが、ローリーに優勝を譲った。

ローリーは10打差を逆転するメジャー記録を作った。その裏で、悲劇の主役バンデベルデは「たかがゴルフじゃないか」との言葉を残し、会場を去った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!