ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 マスターズ
期間:04/10〜04/13 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

豪州勢のジンクスを打ち消すのは「BOS」3人が最有力!?

グレッグ・ノーマンはマスターズで2位が3回、3位が3回と何度も優勝争いに絡みながらグリーンジャケットに袖を通すことはできなかった。特に1996年大会では3日目を終えた時点で6打差のリードをしていたが、最終日に「78」と大崩れをしてしまいニック・ファルドに逆転を許してしまった。

「オーストラリア選手はマスターズでは勝てない・・」というジンクスをストップさせ初のマスターズチャンピオンを狙って、今年も9人のオージー軍団が挑戦する。昨年トーナメントリーダーで最終日を迎えたスチュアート・アップルビー。や実力者ロバート・アレンビー、安定したゴルフができるニック・オハーンやピーター・ロナードなどがいるが、やはり注目は「BOS」の3人だろう。

Bはアーロン・バデリー。昨年からショットの精度が復活し、持ち前の強気なパッティングが絡めばダークホース的な存在になること間違えなし。Oはジェフ・オギルビー。3週間前タイガーの連続優勝記録を止めたのはオギルビーだった。先週も最終ラウンドに追い上げを見せて2位フィニッシュで現在一番ホットなプレーヤー。Sはアダム・スコット。今週の世界ランクは8位と下がってしまったが20代の若手で一番タイガーに挑戦できるのはスコットだろう・・・と専属コーチのブッチ・ハーモンのお墨付き。前週から体調を崩しているのが気がかりだが火曜日の公式インタビューではもう回復に向かっているので大丈夫だろうと語っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。