ニュース

米国男子プレジデンツカップの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 プレジデンツカップ
期間:12/12〜12/15 場所:ロイヤルメルボルンGC(オーストラリア)

【速報】ウッズ&トーマスは9番までに2アップ 松山もリード

◇世界選抜VS米国選抜対抗戦◇プレジデンツカップ 初日(12日)◇ロイヤルメルボルンGC(オーストラリア)◇7055yd(パー71)

2年に1度の世界選抜と米国選抜との対抗戦は初日、初日はフォアボール(各選手が個人のボールを打ち、1ホールごとにペアで良い方のスコアを採用する)のダブルス5マッチを実施。米国選抜の選手兼主将を務めるタイガー・ウッズジャスティン・トーマスとのペアで、第1組でスタートし、9番までにマーク・レイシュマン(オーストラリア)&ホアキン・ニーマン(チリ)を2アップでリードしている。

ウッズは出だし1番から2連続バーディを決めてマッチを優勢に進めた。5番(パー3)でグリーン右ラフからチップインバーディ。

4大会連続の出場となった松山英樹パン・チェンツェン(台湾)とコンビを組み、ウェブ・シンプソンパトリック・リードと第4マッチで登場。3番(パー3)から2連続バーディを奪うなど奮闘し、6番までに1アップとした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 プレジデンツカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!