ニュース

米国男子WGCフェデックス セントジュード招待の最新ゴルフニュースをお届け

2019年 WGCフェデックス セントジュード招待
期間:07/25〜07/28 場所:TPCサウスウィンド(テネシー州)

【速報】松山英樹と今平周吾が「65」でホールアウト

◇世界選手権シリーズ◇WGCフェデックス セントジュード招待 初日(25日)◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7237yd(パー70)

松山英樹が7バーディ、2ボギー。松山の2組あとを回った今平周吾は6バーディ、1ボギー。ともに「65」で終え、初日を5アンダーでホールアウトした。

<< 下に続く >>

松山は2番から3連続バーディを決めると、最終18番では6mを沈めた。ホールアウトした選手の中ではスペインのジョン・ラームに次ぐ2番手。

そのほかの日本勢は市原弘大が1オーバー「71」、堀川未来夢が5オーバー「75」でホールアウトしている。

関連リンク

2019年 WGCフェデックス セントジュード招待



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!