ニュース

米国女子ロッテ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2019年 ロッテ選手権
期間:04/17〜04/20 コオリナGC(ハワイ州)

勝みなみ 初の海外ツアー挑戦記 in ハワイ

【第2回】イエローカードがない!?

2019/04/22 11:30


20歳の勝みなみは、プロになって初めての海外挑戦を17位で終えました。ハワイで開催された「ロッテ選手権」。常夏の島の風に吹かれながら、米ツアーの雰囲気を存分に味わいました。「めっちゃ楽しかったです!」。十分な経験と刺激。声は自然と弾みました。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

とにかく、めっちゃ楽しかったです!! だってハワイですもん、なんて(笑)。それは冗談で、本当にすごく良い経験になりました。

結果は、んー、満足というわけではなかったですね。ショットの調子が良かったので、特に(2アンダーの)初日はもっといけたかなと思っているんです。風は本当に強くて、最終日は私も一回やらかしました(笑)。

米ツアーの選手たちは、アプローチの技術がすごくうまいと思いました。日本よりグリーンは硬い感じがしましたし、グリーン周りは難しかったです。ただ、飛距離は結構いけた気がします。同組になる選手によっても変わると思いますが、そこまで差をつけられたわけじゃないですし、私の方が海外の選手より飛んでいたホールもありました。

米ツアーに出場して改めて思ったのは、日本ツアーはギャラリーの方が本当に多いということです。ハワイだからか、私の組には日本人の方がついてくださったのですが、海外の方はほとんどいなかったです。普段の日本ツアーに慣れていると、本音を言えば、試合なのかなって思ってしまう感じがありました。いつも、すごく恵まれた環境でやらせてもらっているんだなって思いました。

あと、米ツアーにはイエローカード(スロープレーに対する警告)がなかったのが驚きでした。少しくらいラウンドが遅くなっても、みんな急いでプレーするって雰囲気は全然なかったです(笑)。私は、日本での普段の自分と同じペースでプレーしていたので、影響はなかったです。選手たちは自分のことに集中していて、日本ツアーよりも、みんなが我が道を行っている感じがしました。

ラウンドして練習してホテルに帰ってという毎日だったので、観光には行けなかったんですが、空き時間で買い物には行きましたよ。洋服だったり。こっちで買う方が全然安かったので。

あとチームで一緒に行けたのが良かったです。お母さんにマネジャーさん、トレーナーさん。日本での転戦も一緒ですが、海外だと日本以上にたくさん色々な話をできました。ホテルでご飯を食べたり、ピザ屋やステーキ屋、気になっていたお店にも行けました。テレビ撮影のスタッフさんで、すっごく面白い方がいたんですよ。みんなで真面目なこともふざけたことも色々話をして。私、夜はずーっと笑っていましたね

今後も機会があれば、ぜひまた米ツアーに出たいです。色々なコースに行ってみたいし、もちろん、この大会にもまた出たいです。挑戦したからこその出会いもありました。すごく充実した1週間、一言で表すと最高でした。次は「フジサンケイレディスクラシック」(4月26日開幕)に出場します。時差もありますが、頑張ります!ぜひ、応援よろしくお願いします。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ロッテ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。