ニュース

米国女子ANAインスピレーションの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 ANAインスピレーション
期間:04/04〜04/07 場所:ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

ミスを悔やんだ畑岡奈紗「もうちょっと考えながらやりたい」

2019/04/05 11:45


◇米国女子メジャー◇ANAインスピレーション 初日(4日)◇ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)◇6834yd(パー72)

自身初のメジャー制覇と2週連続優勝を目指す畑岡奈紗は、初日を3バーディ、4ボギーの1オーバー「73」として、首位と5打差の42位。ラウンド中盤から強くなった風にも惑わされて、スコアを伸ばすことができなかった。

序盤につまずいたのは、2つの3パットだった。「練習グリーンよりゆっくり感じた」と、前半12、16番でそれぞれファーストパットをショートさせて3パット。だが、18番(パー5)は3打目でグリーンを外しながらも約10ydをチップインバーディとして、なんとか悪い流れは断ち切った。

後半4番で2mを沈めてバーディとし、イーブンパーまで戻すことに成功した。途中、ドローボールが持ち球の畑岡だが、「(右に出た球が)思ったより戻ってこない」と、グリップテンション(グリップの握り)が強過ぎることに気づいたという。とはいえ、コースは風が吹き乱れる難コンディション。「パーでいいという感じでやっていた」と無理に攻めることはしなかった。

だが、8番(パー3)でティショットをグリーン奥に外してしまう。「6Iで軽めに打ったけど完全にクラブミス。7Iで打っていれば、あんなにオーバーしなかった」と、フォローの風に乗って“外してはいけないところ”に外してしまう。このホールをボギーとして、結局1オーバーで初日を終えた。

「スイングのフィーリングは良いし、ティショットもそんなにラフにはいってない。もうちょっと考えながらやりたいです」とマネジメントミスを悔やんだが、まだ上位との差は離れていない。残り3日で巻き返すチャンスも十分にあるはずだ。(カリフォルニア州ランチョミラージュ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ANAインスピレーション




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!