ニュース

米国女子エビアン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

「解放感が強い」現役終えた宮里藍は涙 プレーヤー氏ら登場

2017/09/18 01:46


◇海外女子メジャー◇エビアン選手権 最終日(17日)◇エビアンリゾートGC(フランス)◇6470yd(パー71)

宮里藍は、自身の現役最終戦となった「エビアン選手権」最終日を2バーディ、4ボギーの「73」で終えて、通算1オーバーの32位。最終18番は残り211ydを3Wでグリーン手前まで運び、アプローチ後の下り2mフックラインを沈める“宮里らしい”パーセーブで締めくくった。

18番グリーン脇には、ツェン・ヤニ(台湾)、ポーラ・クリーマーといった友人たちのほか、メジャー9勝のゲーリー・プレーヤー氏が花束を持ってサプライズで出迎え、「ガンバッテクダサイ!」と日本語で声を掛けるなど、祝福ムード一色。「友達にさよならを言う機会もあったし、全体としてすばらしい週だった。いまは幸福な気持ちです」と、宮里はその心境を語った。

ホールアウト後の共同記者会見では、有村智恵上田桃子原江里菜宮里美香からのビデオメッセージが流され、再び目に涙をためる場面も。「いまは達成感より、解放感の方が強い。14年間、毎週のようにプレッシャーの中で戦ってきて、心身ともにすごく頑張ってきた。期待感、プレッシャーを手放せるので、そこはすごく大きいと思う」と、すがすがしい笑顔を浮かべた。(フランス・エビアン/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 エビアン選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。