ニュース

米国女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

カリー・ウェブが生涯獲得2000万ドル突破 ツアー史上2人目

2016/11/06 19:06

◇米国女子◇TOTOジャパンクラシック 最終日(6日)◇太平洋クラブ美野里コース(茨城)◇6646yd(パー72)

41歳のベテランが、ツアー参戦21年目で金字塔を打ち立てた。通算3アンダーの38位で終えたカリー・ウェブ(オーストラリア)が7810ドルを加算した生涯獲得賞金を2000万620ドルとし、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)に次ぐツアー史上2人目の2000万ドル(約20億6000万円)到達を決めた。

ウェブは1996年のツアー参戦からツアー通算41勝(メジャー7勝)を挙げ、3回の賞金タイトルを獲得。05年には世界ゴルフ殿堂入りを果たし、2014年には2勝を挙げるなど今も第一線で活躍している。

今週の単独42位以上が大台突破の条件だったが、「気が付いていなかった」と関心は薄かった様子。それでも「これまで積み重ねてきたことが、この結果につながったのだと思います」と小さく微笑み、これまでの輝かしい足跡を評した。

歴代1位のソレンスタムを抜くには、あと257万2572ドル(約2億6500万円)が必要。ソレンスタムは2008年に現役から退いているため記録更新の可能性は十分に残されているが、「今とは賞金額も違うし、その部分では(ソレンスタムの記録とは)別のモノと考えています」と、自身の考えを述べた。(茨城県小美玉市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。