ニュース

米国女子クラフトナビスコ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2014年 クラフトナビスコ選手権
期間:04/03〜04/06 ミッションヒルズCC (カリフォルニア州)

宮里藍は82位と大きく出遅れ コースの熟知が災いも

2014/04/04 11:38


米国女子ツアーの今季メジャー初戦「クラフトナビスコ選手権」に、2005年大会から10年連続10度目の出場となる宮里藍は、1バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの5オーバー82位タイと出遅れた。

10番から出た宮里は11番(パー5)でバーディを先行。しかし、13番では2打目がグリーン左のバンカーに捕まり、3打目はグリーンをオーバー。このホールをダブルボギーとして、流れは一変する。

15番でボギーを叩き前半を2オーバーで折り返すと、後半3番ではティショットが右のラフに捕まり、2打目が木の枝に当たって3オン2パットのボギー。6番はフェアウェイからの2打目がグリーン手前にショートし、ラフからのアプローチはピンを2メートルオーバー。下りのパーパットを外してスコアを落とした。

「後半に入ってティショットは右に行き、ユーティリティは左に行くというミスが目立ってしまいました。前半は自分のフィーリングが良かったし、後半はラウンドしながら微調整をしましたが、最後まで修正ができませんでした」。

苦戦したのはショットだけではなかった。「大会初日だと、“この辺にピンが切られる”とある程度は予想できるのですが、今回は初めて切られる場所もあって、正直戸惑いました」。今年で10年連続の出場。コースを熟知しているという自負は逆に、予想を覆されたことで困惑へと変わった。

ショットの修正に関しては、ラウンド後の練習を経て「アライメントの問題ですね。練習をしてリズムが悪くないことも確認できたし、アドレス時の肩の向きなど微調整ができたので明日は心配ないです」と、ポイントをしっかりと把握。気持ちを切り替えて2日目に挑む。(カリフォルニア州ランチョミラージュ/本橋英治)

関連リンク

2014年 クラフトナビスコ選手権

横峯さくら参戦!宮里藍・宮里美香・有村智恵ら日本勢が世界に挑む!

横峯さくら参戦!宮里藍・宮里美香・有村智恵ら日本勢が世界に挑む!
カリフォルニア州のミッション・ヒルズCCで開催されるクラフト・ナビスコ選手権。今シーズンのメジャー大会第1戦で、毎年同じコースで行なわれることから“女子版マスターズ”と呼ばれる格式高い大会。優勝者が18番ホール脇の池に飛び込む、恒例の“勝者のダイブ”にも注目。 日本勢は宮里藍、宮里美香、有村智恵、上原彩子に加え、横峯さくらも参戦予定!WOWOWは熱戦の模様を連日生中継!大会初日は無料放送でお届け。



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~