ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:02/27〜03/02 セントーサGC(シンガポール)

宮里藍 初挑戦のシーサイドコースを精力的にラウンド

2014/02/25 18:19

米国女子ツアー「HSBC女子チャンピオンズ」が27日(木)、シンガポールのセントーサGCで開幕する。宮里藍は昨年の「ホンダ LPGAタイランド」最終日に、タイからシンガポールへ移動するため空港へ向かう途中、交通事故により首を痛めて欠場。コースが昨年からセントーサGCに移ってからは、今年が初参戦となる。

宮里は昨日の月曜日にタイを発ち、同日午後1時30分にシンガポールに到着。そのままコースに移動し、「まだ回ったことがないので」と、同4時ごろからイン9ホールのラウンドを敢行した。この日はアウト9ホールを回り、ティグラウンドからグリーン周りまで入念にチェック。全18ホールとの対面を終えた。

シンガポールの中心街から南西に約10キロのセントーサ島に位置し、海に面したシーサイドコース。半数の9ホールにウォーターハザードが絡み、強い海風も吹き抜ける上にフェアウェイが狭く、点在するバンカーも効いている。宮里もホールごとに、キャディとティショットの落とし所を確認し合うシーンが多く見受けられた。

「前半と後半も含めて、ティショット、セカンドともに考えて行かないといけない。先週はグリーンが難しかったけれど、今週はティショットから逆算していくことが大事になる。海風も重く感じるし、ティショットどこに打っていくかが重要になると思う」。

海風の向き次第では、ティショットを刻む選択肢が多くなることを示唆。「その日によっては3番ウッドで打ったり、6番ウッドを入れていくと思う」と、7番ウッドを抜いて6番ウッドを入れる対策も練っている。

「先週は、ちょっと捕まっていなかった」と右に抜けることもあったショットの状態だが、この2日間で復調傾向。「下半身の動きが少し止まりがちだった。そのタイミングを、今日の最後の方で掴んだ感じ」と、今夜にはコーチの父・優さんに電話で最終的な確認をし、明日のプロアマ戦で仕上げに入る考えだ。(シンガポール・セントーサ島/塚田達也)

関連リンク

2014年 HSBC女子チャンピオンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~