ニュース

米国女子ザ・エビアン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ザ・エビアン選手権
期間:09/12〜09/15 エビアンリゾートGC(フランス)

宮里藍、起死回生のパー4イーグルで予選突破

2013/09/15 03:00


フランスのエビアンリゾートGCで開催されている、海外女子メジャー最終戦「ザ・エビアン選手権」。3日目は予選第2ラウンドが行われ、パットの不調により第1ラウンド85位と出遅れた宮里藍が、「68」と3つ伸ばしてホールアウト。通算1オーバーは37位タイへの急浮上を遂げ、明日18ホールの最終ラウンドへの参戦を決めた。

ハイライトは、後半折り返し直後の1番パー4、150ヤードを残したセカンドショットだ。「ピンが手前だったので、最悪ショートしてもいい」と7Iを選択。ボールは狙い通り手前にキャリーし、そのままグリーンを転がり上がってカップへと吸い込まれた。

前半に1つ落として通算5オーバー、カットライン圏外にいた中での起死回生のイーグル。「“まだ、もうちょっと頑張れってことだな”って自分で思えた。それはかなり大きかった」。その後も2つのバーディを重ね、上位も見据える位置へと駆け上がった。

昨日は35打を要したパットも、ホールアウト後にキャディと原因を突き詰め、対処すべき方向を定めた。「気になったのは、入らないと少しずつフラストレーションが溜まっていくこと。昨日の反省点を踏まえてしっかりと気持ちを切り替えられたことが、今日で一番大きかったこと」。派手なイーグルの陰で、昨日より5打減らしたパットが静かに光っていた。(フランス・エビアン/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ザ・エビアン選手権

空気と水だけで装着できる!次世代グリップ

空気と水だけで装着できる!次世代グリップ
取付け時間は1分。機能性とカラーリングで人気急上昇中のカデログリップの魅力を聞いてみました



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。