ニュース

米国女子ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&Gの最新ゴルフニュースをお届け

有村はパットに苦しみ7位 上原はホールインワンに「最高でした!」

「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」最終日を首位タイで迎えた有村智恵は、「今日はびっくりするくらいパットが入らなかった」とグリーン上で苦しみ、2バーディ、3ボギーの「72」(パー71設定)と1つ落としてホールアウト。通算9アンダーの7位タイに終わり、米ツアー初勝利は叶わなかった。

ディフェンディングチャンピオンとして今週に臨んだ宮里藍は、首位に5打差から最終日をスタート。出入りの激しい内容ながら7バーディ、4ボギーと3つ伸ばし、通算8アンダーの11位タイに浮上して3日間を終了。また、上原彩子は17番パー3で米ツアーでは自身初となるホールインワンを達成。この日「67」と4つ伸ばし、通算4アンダーは25位タイ。64位タイからのジャンプアップを遂げた。

<< 下に続く >>

有村智恵 2バーディ、3ボギー「72」 通算9アンダー7位タイ

「今日はグリーンが少し重くなっていて、今まで良いパットをしたな、というのが全部ショート。それが最後の最後まで続いたので、それとの戦いでした。結構チャンスにはつけられていたとは思うんですけど、全体的には今までと比べて良いゴルフが出来ていなかったと感じたので、こういう事をしっかり積み重ねて、どんどん掴めていければ優勝に近くなっていくんだろうなと思います」

宮里藍 7バーディ、4ボギー「68」 通算8アンダー11位タイ

「たくさんバーディが獲れたんですけど、自分が思うようにスコアが伸ばせなかったですね。でも、最後まで自分のゴルフが出来たと思うので、すごく良かったと思います。(来週は全米女子オープン)今週は、特に昨日、今日と良いプレーが出来た。

来週は打って変わってガマンの一週間になると思うので、しっかり体を休めていきたいと思います。(来週に繋がる?)そうだと思います。来週ももしかしたら5、6メートルのパーパットが多い週になると思うので、しっかりとパットのフィーリングを持っていきたいと思います」

上原彩子 1イーグル(ホールインワン)、3バーディ、1ボギー「67」 通算4アンダー25位タイ

「(ホールインワンの17番は)162ヤードを6番ユーティリティで打ちました。(カップに直接?)はい。カップが壊れていました。17番はティグラウンドからあまり見えないんですが、歓声で。ピンに当たる音が聞こえたんですよ。良いショットでした。

(入った瞬間の気持ちは)最高でした。しかも(大きなスタンドがある)17番だったので、余計に。17番は、今週で一番盛り上がる場所じゃないですか。そこで出来たのも、すごく良かったです。ボールは持っています。“これはあげられない!”と思って(笑)」。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには築山栗子選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!