ニュース

米国女子ホンダ LPGAタイランドの最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍、グリーンの変化に迷い 19位に後退して最終日へ

2013/02/23 21:03


タイのサイアムCCで開催されている、米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」の3日目。9位タイからスタートした宮里藍は1バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「74」と2つ落とし、通算2アンダーの19位タイに後退。首位とは9打差に開き、10年に続く大会2勝目は厳しい状況となった。

昨日に引き続き、朝から吹き続けた強い風。宮里が惑わされたのは、ボールに与える直接の影響ではなく、グリーンの変化だった。「序盤はグリーンが速いと感じなかったけど、後半に入ってからですね。思ったよりもパットが切れないな、と感じ始めた。グリーンが速くなっていたのにプラスして、自分がしっかり打てていたので、イメージ通りに転がらなかった」。

<< 下に続く >>

この日要したのは30パット。1番から11番までパーを重ね、12番(パー3)でボギーが先行。流れに乗れないまま、14番では「ジャッジミスが続いた」と痛恨のダブルボギー。バーディは、最終18番の1つに留まった。

首位の背中は遠ざかったが、「まだトップ10のチャンスはある。グリーンが難しくなって寄せるのは難しいけど、手前からいけばチャンスは作れるはず。しっかり切り替えたい」と前を向く。シーズン初戦を納得の内容で締めくくりたい。(タイ・チョンブリ/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ホンダ LPGAタイランド




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!