ニュース

米国女子ケロッグ・キーブラークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

やはり米国女子ツアー版タイガーはアニカなの?

今年初開催「ケロッグ・キーブラークラシック」でその強さを見せつけたアニカ・ソレンスタム。初日に最初の8ホールで6バーディを奪っての63で始まり、そのまま独走。結果的には「54ホール最高スコア記録」の21アンダーをマークし、2位以下に11打差をつけて今季4勝目。アニカ・ソレンスタムはやはりタイガー・ウッズが米国男子ツアーに君臨するように、米国女子ツアーでは敵なし状態なのだろうか?
タイガーはプロ入りした1996年8月以来、米国男子ツアー優勝回数は31勝。アニカも米国女子ツアーでこの期間に31勝挙げている。唯一の違いはタイガーがメジャータイトルを7つ、アニカは4つというところ。

アニカ・ソレンスタム
「今季はとにかくメジャーに焦点を絞っているの。常に向上することを目標としているし、そのために努力もしているわ。まだ自分の限界には達していないし。だから、この成果がメジャーで出せるか私も楽しみよ」

関連リンク

2002年 ケロッグ・キーブラークラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~