ニュース

米国女子セーフウェイクラシック Presented byコカコーラの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/セーフウェイクラシック Presented byコカコーラ2日目

宮里美香 4バーディ、ノーボギー「68」、通算11アンダー単独首位

「今日は寒かったです。温度差が激しくて、ドライバーの飛距離が落ちていたし、アイアンもハーフクラブは落ちていた。すごくチャンスはあったし、カップにも蹴られたけど、後半はチャンスを待とうとした。ショットがいいので、かみ合えばパットも入ると。入らなかったけれどよく耐えたと思う。切れていたらズルズルいったかもしれない。

(最近はずっと優勝争いを続けているが)このポジションにいてもビッグスコアを出すのが大事。私の中での壁はそこなんじゃないかな、と思う。1つ、2つじゃダメなんですよね。3、4つ、もっと伸ばす強い気持ちが大事。

(ジュニア時代から仲も良く、ライバルのヤニ・ツェンも好位置)楽しみです。まずはちゃんと集中できるように。彼女は今週すごく自信を持ってプレーしている。(ヤニがいることで)集中できるんじゃないかな」

上田桃子 4バーディ、2ボギー「70」、通算5アンダー11位タイ

「3番でチャンスについて入らなくて、そこからピンチもチャンスも来たけれど、流れをうまくコントロールできた。上がり3ホールはピンチの連続だったけれど、ボギーを打たずに上がれたのは明日につながる。(パッティングは)昨日よりフィーリングがいいし、自分でフィックスしているのは自信になる。デーブ(コーチ)に見てもらって、チェック点がいろいろありすぎて、昨日はそういうのを考えすぎていた部分もある。今日は1、2個に(テーマを)絞ったのがよかった。ショット、パットともに悪くはないので、明日はしっかりアンダーパーで回りたい」

宮里藍 3バーディ、4ボギー、1ダブルボギー「75」、通算1オーバー48位タイ

「踏んだり蹴ったりのラウンド。1日ローラーコースターみたいでした。やっぱり朝寒くて、思っていたよりタイミングが合わなかった。その後、なんとかタイミングを合わせようとしすぎたのが、中盤は足踏みした原因。流れに乗せて、いつかタイミングが合うかなというぐらいの気持ちでできればよかった。そこに固執しすぎて、自分のゲームの組み立てができなかった。

(18番セカンドショットが池に入りダブルボギー)いいショットだったし、距離的にも問題なかったけど、つま先下がりだったので右に出てしまったのが残念。

宮里美香が好位置)もう1か月ぐらい頑張っている。頑張り続けていて偉い。理想的な形で明日を迎えますよね。今までは最終日にいいところにいて、追いかけなきゃいけない展開だったけど、単独首位は気持ちが違うと思う。流れを見ていてもいいリズムでゴルフができているんじゃないかな。いい選手も上にいるので、その人たちの追い上げに負けないで、美香ちゃんのいつもの攻めのゴルフができたら問題ない。私ももう1日頑張ります」

金子絢香 3バーディ、4ボギー「73」、通算7オーバー 予選落ち

「バーディチャンスはけっこうあったけど、パットが入らなかった。今日は見た目の距離を信じたら、グリーンをオーバーすることはなかった。2、3メートルのショートパットが微妙だった。でも、悪い感じの終わりではなかったので来週が楽しみ」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 セーフウェイクラシック Presented byコカコーラ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。