ニュース

米国女子エビアンマスターズ by Societe Generaleの最新ゴルフニュースをお届け

宮里美香はドタバタゴルフで15位に後退

昨年、宮里藍が2度目の優勝を果たした「エビアンマスターズ」。開幕初日から今年の主役は宮里美香となる勢いを見せていた。しかし、大会3日目は不安定なゴルフでスコアを1つ落として、順位は5位タイから15位タイまで後退してしまった。

前日は耐えるゴルフの中で後半に3ストローク伸ばした宮里。「ノーボギーのラウンドが良かった」と話していたが、この日はスタートの1番で早々にボギーをたたく苦しいラウンドとなった。

「今日はショットがひどいです。こんなにドタバタなゴルフは久しぶり。あってはならないこと」。“ドタバタなゴルフ”とは、バーディを4つ奪いながら、ボギーがそれを上回る5つになったこと。そしてバーディ直後にボギーをたたくなど、安定感にかけたことだった。

それでも「途中戻って、また落ちて、また戻って来たので、とりあえずまあまあ」と、16番でバーディを奪い、上がり3ホールでスコアを1つ戻したことには納得の表情を浮かべる。

この日は上位も苦戦し、順位は15位に後退したが首位とは4打差の通算7アンダー。「こんなに落としてトップと4打差にはびっくりしている。ショットを修正すればチャンスはあると思う。アグレッシブに行きたい気持ちはあるが、ショットが今日の段階だとどうしようもない。ショットを修正することが第一。パッティングのフィーリングはそこまで悪くないので」。まだまだ優勝も狙える位置。巻き返しへ、まずは自分のやるべき修正ポイントを掲げた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 エビアンマスターズ by Societe Generale




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。