ニュース

米国女子ウェグマンズLPGA選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ウェグマンズLPGA選手権
期間:06/07〜06/10 ローキャストヒルCC(ニューヨーク州)

藍、「74」にも満足の笑み

「ウェグマンズLPGA選手権」2日目の宮里藍は、通算2アンダー4位タイからティオフ。2番でティショットを右ラフに入れると、クリーク越えは諦めて2打目をフェアウェイにレイアップ。そこから3mにつけるも決められず、ボギー先行となってしまう。

昨日よりも強い風が選手たちを苦しめたが、宮里も例外ではない。ドライバーがラフに捕まりボギーが増えていったが、「風というよりは、タイミングの問題」と、原因は自分の中に見いだしていた。

それでも11番(パー5)で10ヤード程のチップインバーディを決めると、続く12番でもバーディ奪取。結局2日目を3バーディ5ボギーの「74」、通算イーブンパーで終えた宮里は、「あれだけスクランブルして2オーバーで上がれたのは大きい。今日はパープレーが2アンダーくらいの感覚なので、2オーバーはイーブンくらいの気持ちです」と、納得の表情で振り返った。

「腕の力が入り過ぎてきた」と反省した宮里は、ホールアウト後は練習場でショットの調整を行った。仲の良い後輩、宮里美香が上位に絡み「うれしいし、とても刺激を受けます」という宮里だが、自身もまだ首位と3打差の12位タイ。好位置で決勝ラウンドへと駒を進めた。(ニューヨーク州ロチェスター/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ウェグマンズLPGA選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。