ニュース

米国女子全英リコー女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 全英リコー女子オープン
期間:07/28〜07/31 カーヌスティゴルフリンクス(スコットランド)

桃子、耐えるゴルフで実感「技術が上がった」

2011/07/31 05:59


「全英リコー女子オープン」3日目の上田桃子は、通算4アンダー、18位タイからのスタート。6番パー5で2オンに成功してバーディを先行させたが、メジャーの決勝ラウンドは一筋縄でいくほど易しくはない。

ピンは2段グリーンの奥に切られるなど、飛距離と精度が要求される難しいセッティング。9番ではグリーン手前から25mほどのロングパットを強いられて3パットのボギー。そこから3連続ボギーと崩れてしまう。

しかし、今年から取り組んでいる体重移動を押さえるスイング改造の効果が、じわじわと現れる。「今までは疲れてくると体が流れたり、緊張するとここ一番でいいショットが打てなかったりしたけど、今は土台がしっかりしているのでぶれないショットが打てている」と上田。

14番(パー5)でのバーディをきっかけにそこから3バーディを奪い返す。最終18番ではOB杭のそばに止まった2打目を、パターを裏返して左打ちするナイスリカバリーでボギーにとどめた。結局この日「72」のパープレーで回った上田は、通算4アンダーの16位タイへとじわりと浮上。「結果としてそんなに良いゴルフはできていないけど、我慢できているのは技術が上がったのだと感じます」と、自身の成長に手応えを感じていた。

明日はいよいよ最終日。「攻めるゴルフをして、結果がどうなるか知りたいです」と、今季メジャーの締めくくりに挑む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 全英リコー女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。