ニュース

米国女子ショップライトLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 ショップライトLPGAクラシック
期間:06/03〜06/05 ドルチェシービューリゾート(ニュージャージー州)

藍、桃子、美香/最終日を終えたコメント集

宮里藍(通算1アンダー、20位タイ)

「(3番パー5は)手前から寄せて。セカンド8番アイアン、ピン手前4mくらいを入れてバーディ。8番はサンドウェッジで2mくらい、9番はセカンドでグリーン手前、アプローチ寄せて1パットのバーディ。グリーンに水をまいたようで、昨日ほどは手前から転がしていかなかったし、グリーンは思いのほか軟らかかった。10番のパーはピンの真横4m無いくらい。バーディを獲りにいきすぎたかな。もう一歩、自分を抑えていければ。その辺のコントロールがイマイチ。昨日までとはちょっと違う。

今日はショットもパットも自分のフィーリングと噛み合っていたし、伸ばせそうな雰囲気もあった。最終日だけにそういう気持ちが今日は働いたかなと思う。いい調子では来られているので。メジャーに向けて徐々に調子が上がってきている感じ。今が我慢どころかなと。(来週の国内ツアー、サントリーまで)あまり時間がない。火曜日の夜日本に着いて、水曜日はプロアマ、木曜から試合です。まずはしっかり体を整えて、少しでもいい状態で試合に入りたい。コースは結構難しい。4日間ある分、しっかり力を出したい。1日1日、しっかり自分のゴルフをやりたい」。

宮里美香(通算2オーバー、42位タイ)

「(9番パー5の)2オンは、セカンドが残り230ヤード、3番ウッドで打った。まさか乗るとは思ってなかった(笑)。6mくらいにつけて、2パットでバーディ。(3連続ボギーの)14番はバンカーに入れてしまった。難しいライで、そこから出すだけ。パーパットは下りのスライス、3mが入らずボギー。15番はユーティリティでティショットを打ったが、乗らなかった。オーバーしたくないと思ったのが原因。そのままスルーで、1.5mのパットがダメだった。16番もまたバンカー。

(良かったホールは)3番は、まずはブッシュに入ってしまったが、微妙なパーパットが決められたので良かった。13番も1.5m、フックラインの微妙なパーパットが入った。パットの総数は31だったが、感触は良かった。(今大会を振り返って)パッティングの自信がついた。不安を抱えて打つときはだめ。迷わないで打つことが大事。今回は、3パットがなかったのでよかった。このあとは直接イリノイ(次の大会)へ移動する」。

上田桃子(通算3オーバー、45位タイ)

「1番から4番まで『あれ?』っていうのがずっと続いてストレスが溜まった。1番の3パット、2番の短いパットも外しちゃったし。凄く丁寧にやりすぎて、リズムがよくない感じで外した。昨日も一昨日もそうだが、後半はパターが良くなるが、前半でチャンスがあってもリズムが悪かったりラインの読みが悪かったりして入らず、っていうのがもったいない感じ。

1番ホールのファーストパットが気持ちよく打ててないというのが前からの課題。流れはすごく大事だし。ショットそのものは凄く良くなっているし、アプローチも、日本にいるときよりも、練習できる環境があるからだとも思うが良くなっている。手ごたえはすごくいい。やはりコミュニケーション(キャディとの)の問題だと思う。こういう、話さなきゃいけないときに、こっちの頭と向こうの頭が噛み合っていない。向こうは分かってると思って言ってるのか、もうちょっと整理が必要。

お互いの頭が一緒じゃないときに、いかに一緒にできるかというところ。2ヶ月ぶりに会ったし、その前も2回しか一緒にやってないし、時間も必要、自分の語学力が必要なのも痛感。(出だしの問題はメンタルか)しっかりコミットできてない。グリーンのスピードにも不安があったり。準備がもう少し必要」。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ショップライトLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。