ニュース

米国女子KPMG全米女子プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

脊髄腫瘍でダニエル・カンがツアーから離脱

世界ランキング12位で米ツアー6勝の女子プロゴルファー、ダニエル・カンが脊髄腫瘍(せきずいしゅよう)の治療に専念するため米女子ツアーから離脱する。8日、自身のSNSで発表した。

カンは前週のメジャー「全米女子オープン」で63位。2週後のメジャー「KPMG全米女子プロ」(メリーランド州コングレッショナルCC)にエントリーしていたが、欠場することになった。

<< 下に続く >>

2017年大会覇者のカンは「過去のチャンピオンとして簡単な決断ではありませんでした。しかし、私が全米女子で学んだことがあるならば、私は参加するだけでなく、競争したいのです」と説明した。

復帰は早くても7月21日開幕のメジャー「アムンディ エビアン選手権」(フランス・エビアンリゾートGC)になる見込みだ。

関連リンク

2022年 KPMG全米女子プロゴルフ選手権



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!