ニュース

米国女子AIG女子オープン(全英女子)の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 AIG女子オープン(全英女子)
期間:08/19〜08/22 場所:カーヌスティGL(スコットランド)

古江彩佳は日本勢最高20位「いい経験」

2021/08/23 11:04


◇海外女子メジャー◇AIG女子オープン(全英女子オープン) 最終日(22日)◇カーヌスティGL(スコットランド)◇6850yd(パー72)

古江彩佳は4位と健闘した7月「アムンディ エビアン選手権」に続く海外メジャートップ10入りこそならなかったが、日本勢最高の通算5アンダー20位で4日間を戦い抜いた。

<< 下に続く >>

15位スタートから1番でセカンドを“ベタピン”に絡めてバーディ発進。その後は優勝争いもうかがう位置でパーを並べた。

折り返して10番でボギーとした後も、288ydのセッティングとなった11番でフォローの風に乗せた1Wショットがファーストカットを転がり、ピン右3mに1オン。中継局テレビ朝日のインタビューに「届けばいいかなと思って打ったけど、まさか3mくらいに寄ってくれるとは思ってなかったのでラッキー」と振り返るイーグルで食らいついた。

13番(パー3)でもロングパットを沈めてバーディを奪ったが、上がり4ホールで3ボギー。距離のある終盤ホールでアゲンストの風も加わり、最終18番の第2打で握ったクラブは3Wだった。海外メジャーならではのシチュエーションからグリーンを捉えての3パットボギーに悔しさは募るが、「4日間戦えてうれしいですし、最終日もいい位置にいられたのでいい経験になった。グリーン周りのショットがまだまだ足りない」。収穫と課題を冷静に見つめた。

フランスからそのままスコットランドへ渡った1カ月間。海外での経験を糧に「まだ(2021年に入って)1勝できていない。1勝目指して、頑張っていきたい」と国内ツアーでのリスタートを誓った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 AIG女子オープン(全英女子)




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!