ニュース

米国女子ロッテ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ロッテ選手権
期間:04/14〜04/17 場所:カポレイGC(ハワイ州)

あとはパター次第…畑岡奈紗「ノーマルに戻りつつある」

2021/04/17 12:24


◇米国女子◇ロッテ選手権 3日目(16日)◇カポレイGC (ハワイ州)◇6563yd(パー72)

3バーディ、2ボギーの「71」と伸ばしきれず、通算5アンダー。畑岡奈紗はムービングデーに浮上できず、68位に沈んだ。「やっとノーマルな状態に戻りつつあるというか、あとはパッティングさえ決まれば、ビッグスコアも出せると思います」と言った。

<< 下に続く >>

開幕から悩みが深かったスイングの課題が解決に向かい、パーオン率は連日の77.78%と高水準。「チャンスの方が多かった」と話すように、ショットを次々とピンに絡めていく本来のスタイルで戦えるようになってきた実感はある。

合計31パットを要したグリーン上は「3m以内が決まらないですね」。2番で2.5mを決めて早々にバーディを奪ったが、次のバーディは後半13番とフラストレーションをため込んだ。「芝目に負けてますね。もうちょっと、気持ち強めにいかないと。最後弱くて切れている感じ。返しが1mちょっと残るのがイヤで、弱々しいパターになっちゃうときがある。怖がらず、オーバー気味に打っていかないと」と自らに勇気を求めた。(ハワイ州カポレイ/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ロッテ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!