ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

初日からパター変更も奏功せず 石川遼は120位で予選落ち

2021/04/17 08:17


◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 2日目(16日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71)

3オーバー113位から出た石川遼は5バーディ、5ボギー1ダブルボギーの「73」とスコアを落とし、通算5オーバー120位。国内ツアーの2021年初戦で予選落ちを喫した。

<< 下に続く >>

出だしの1番では、奥に切られたピンを狙った2打目がグリーン奥までに転がった。「フライヤーしないと思って打ったら、してしまった。ライは良く、あわよくばバーディと思っていた。自分の欲が出てしまった」。草木をバックにバックスイングができない位置でボールは出すだけとなり、ダブルボギー発進となった。

初日にパット数「34」と苦しんだグリーンに対処するため、2日目はパターを初日の「オデッセイ プロトタイプ PT 09 ix」から、「オデッセイ トゥーロン パター サンディエゴ」のセンターシャフトのプロトタイプに変更した。メーカー担当者によると、発売した2018年にはすでに渡していたが、試合で使うのは初めてだった。

この日のパット数は「30」で、石川は「タッチの部分で、しっかり面にあたってくれる感じで音もいい」と振り返った。

通算4オーバーで予選落ちした弟でアマチュアの石川航とともに、2日間で姿を消すことになった。弟に1打負ける形になったが、「(お互いに試合に関しては)特に話してない」と言葉少な。「そんなに調子は悪くなくて、ただかみ合ってない感じでボギーもあった。来週以降、修正できれば」と前を向いた。(三重県桑名市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る
オデッセイ
ストロークラボシャフト採用
発売日:2019/12/13 参考価格: 67,100円

関連リンク

2021年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!