ニュース

米国女子ASIスコットランド女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ASIスコットランド女子オープン
期間:08/13〜08/16 場所:ルネッサンスC(スコットランド)

次週メジャーを見据えリンクスで 畑岡奈紗は7カ月ぶりに主戦場復帰

2020/08/12 16:16


◇米国女子◇ASIスコットランド女子オープン 事前(12日)◇ルネッサンスクラブ (スコットランド)◇6453yd(パー71)

7カ月ぶりに主戦場の米ツアーに復帰する畑岡奈紗は苦手としてきたリンクスコース攻略へ考えを巡らせた。「風を利用しながらコース戦略していきたい。2年前の経験を生かせれば」。低弾道のショットを織り交ぜて対応していくつもりだ。

<< 下に続く >>

別コースで開催された2年前は、自身初のリンクスで59位。大会後「考えることが多くて疲れた。3試合くらいやった感覚」と疲労感を口にしていたほど嫌なイメージを残した。9日に日本から渡英。開幕2日前までに海沿いで難易度が増すというバックナインを中心に27ホールを回った。「体調や体の動きは良い。イメージはもう少しフェアウェイが硬いかなと思いましたけど」。午前6時30分から行った開幕前日、Zoomによる記者会見で印象を口にした。

感染症対策により大会期間中、共有ジムでのトレーニングは1人45分と制限がある。普段は母・博美さんと転戦するが、大会側は関係者の人数を減らしキャディのグレッグ・ジョンストン氏と2人だけの転戦になる。「グレッグもこのコースは初。去年の全英もリンクスっぽくなかったので(このコンビでのリンクスは初)。ただ彼は30年以上キャリアがある」。前年国内メジャー2勝をともにし、別選手の海外メジャー優勝を複数回サポートした相棒に絶大な信頼を寄せている。

リンクスでの戦いに向けてクラブも見直してきた。「バウンスのないクラブを入れ、3Wとかも新しくしました」。今季は年明けの開幕戦から2試合連続で2位。「海外の選手がマスクをしているのも見慣れないですね。久々の米ツアーなので試合勘だったり、下の硬いコースに慣れていければいい」。コロナ禍での復帰戦は、次週に控える同じくリンクスで開催するメジャー「AIG女子オープン」(全英女子オープン/スコットランド・ロイヤルトゥルーン)を見据えた戦いにもなる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ASIスコットランド女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには井上りこ選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!