ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<8月4日>

2019年 渋野日向子 日本勢42年ぶりメジャー制覇

渋野日向子が42年ぶりに日本ゴルフ界の歴史を動かした。イングランド・ウォーバーンGCで開催された「AIG全英女子オープン」(現AIG女子オープン)、初の海外試合出場で優勝した。1977年に「全米女子プロゴルフ選手権」を制した樋口久子以来になる日本人2人目のメジャー制覇を成し遂げた。

最高潮に高まった緊張感をよそに笑顔が弾けていた。樋口が「新人類」と評した強心臓-。首位タイで迎えた18番、5m下りのバーディパットを前に「決めたらどんなガッツポーズをしようかな」と考えていた。外れれば大きくオーバーしたはずの一打はカップに吸い込まれ、右手で顔を覆った。「泣くのかなって(笑)。でも全然涙が出てこないーって」。笑ってパターを持った左手を挙げ大歓声を受けた。

<< 下に続く >>

駄菓子を頬張る姿や子供に優しい人柄がファンの心をつかんだ。現地メディアがつけた愛称はスマイルシンデレラ。ラウンド中に子供にねだられグローブをプレゼント。優勝争いでは4パットでダブルボギーをたたいたと思えば、2打差を追った12番では1Wで池越えの1オンを狙いバーディを奪った。「攻めるゴルフが私のゴルフ」と最後の最後まで自然体を貫いた。

岡本綾子宮里藍が打ち砕かれたメジャー制覇を叶え「自分は全然(宮里)藍さんとは比べものにはならないけど、日本を引っ張る存在に近づけたのかなと思う。でも、そう思ったら天狗になる(笑)。私はまだまだ頑張らないといけないと思う」と誓った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!