ニュース

米国女子LPGAドライブオン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 LPGAドライブオン選手権
期間:07/31〜08/02 場所:インバネスクラブ(オハイオ州)

米女子ツアーで2人目のコロナ陽性者 会場移動前の検査で判明

◇米国女子◇LPGAドライブオン選手権 事前(30日)◇インバネスクラブ (オハイオ州)◇6852yd(パー72)

ツアー1勝のマリナ・アレックスが新型コロナウイルス感染を調べる検査で陽性反応を示し、5カ月ぶりのシーズン再開戦を欠場することになった。米女子ツアーの選手ではギャビー・ロペス(メキシコ)に続き、2人目の感染が確認された。

<< 下に続く >>

初の感染者となったロペスが今週、会場内検査で発覚したのに対し、アレックスは前週21日(火)、大会が行われるオハイオ州に向かう事前の検査で陽性判定が出た。ここ7日間で3回行った追加検査の結果はいずれも陰性ながら、ツアー及び米国疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインにより欠場する。

アレックスは無症状のまま自主隔離に入っており、自身のツイッターで「直近の9日間、新型コロナウイルス感染の症状が出ていないことは幸運。ただし、このウイルスは多くの命に影響を及ぼし、軽く扱えるものではありません」とコメント。次週の再開第2戦「マラソンクラシック by Dana」(オハイオ州ハイランドメドウズGC)への出場意欲を示した。

ツアーによると、233人が行った移動前の検査で陽性反応が出たのはアレックスと、キャディ1人(非公表)のみ。会場内の検査では現段階でロペスのみで、2人の結果が保留されている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 LPGAドライブオン選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!