ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

第4回レクサスカップのプレビュー

今年で4回目を迎えたレクサスカップ。アニカ・ソレンスタムがキャプテンを務めるインターナショナルーム、12人のうち8人はLPGAツアーの賞金ランクと、女子のワールド・ランキングに基づいて選ばれた。なお、金曜日はフォーサムマッチ、土曜日はフォーボールマッチ、日曜日はシングルスマッチが行なわる。 一方、朴セリがキャプテンを務めるアジア・チームは、去年、15対9で大会2連覇を達成。今年は、韓国勢8人、台湾勢2人、そして、日本からは小俣奈三香下村真由美の2人がメンバーに加わった。

キャプテンのアニカ・ソレンスタムが最後のLPGAツアーでのプレーを振り返る。

アニカ・ソレンスタム
「今週はたくさんの人達が私のプレーを見に来てくれて、嬉しかったです。長年過ごしたツアーで気がつけば、18番ホールのフェアウエイにいる自分がいて、LPGAの大会で最後のグリーンに向けてのショット・・・いろいろ恋しくなると思いますが、ありがたいのは、私にはこの先楽しみにしていることがたくさんある点です。自分のキャリアを振り返ったとき、誇りに思えますし、いろいろ経験できてとても恵まれていたと感じます。」

アニカ・ソレンスタムにとって先週がLPGAツアー最後の大会となったが、ゴルフチャンネル・ドットコムのアンケートでアニカがカムバックする可能性についてたずねたところ、 60%近くの方が、数年は戻ってこないだろうが、アニカはカムバックすると見ており、完全なる引退と見ている人は、25%以下だった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。