ニュース

米国女子AIG全英女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 AIG全英女子オープン
期間:08/01〜08/04 ウォーバーンGC(イングランド)

ほかの日本勢は快挙の瞬間見られず スタート早く会場を後に

◇海外女子メジャー◇AIG全英女子オープン 最終日(4日)◇ウォーバーンGC(イングランド)◇6585yd(パー72)

最終組の渋野日向子が18番でバーディパットを沈め、初の海外試合でメジャー初制覇を遂げたのは日曜日の午後7時前だった。決勝ラウンドを戦ったほかの日本人選手5人は、すでに会場を後にしていた。

渋野がティオフしたのは午後2時35分。3番のダブルボギーで後退し、リゼット・サラスに2打差をつけられて後半に入った時点で、上田桃子上原彩子勝みなみ、アマチュアの安田祐香の4人はプレーを終えていた。

横峯さくらも優勝者が決まる1時間前にはホールアウトしていた。

結果的に日本勢42年ぶりの快挙の瞬間を見逃す形になったが、上原は自身のブログで「渋野日向子さんが同スコアで迎えた18番でバーディを取り優勝を勝ち取った事はホントに素晴らしいと思いました。優勝おめでとう!!」と祝福した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 AIG全英女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。