ニュース

国内女子宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

全米女子帰りの比嘉真美子と成田美寿々 宝塚歌劇団でリフレッシュ

◇国内女子◇宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 事前(12日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6511yd(パー72)

2週前の海外メジャー「全米女子オープン」で5位に終わった比嘉真美子はプロアマ戦で最終調整。前週の「ヨネックスレディス」は首痛のために欠場しており、4週ぶりの国内ツアーとなるが「ゆっくりできたので首痛は大丈夫です。病院に行ってケアもできました」と全快を強調した。

前日の11日(火)には初めての宝塚歌劇団を成田美寿々と観劇。「すごく良かったです。全員かっこよかったですし、美しかった。すごく感動しました」。3月「ダイキンオーキッドレディス」に続く今季2勝目に向けて体だけではなく、心もリフレッシュさせた。

「全米女子オープン」は62位と厳しい結果を味わった成田美寿々は「いい意味であきらめがついた。挑戦してみたけど、ああいった体格の人と同じゴルフはできないと思った。私なりのゴルフを突き詰めることができればいいかな」と振り返った。

ディフェンディング王者として大会3度目の優勝を目指すが、「きのうよりもグリーンのスピードが上がっている。私の好きなスピードになっていた」。国内ツアーでも2試合連続で予選落ちを喫しているだけに、相性抜群の大会で浮上のきっかけをつかむ。(兵庫県神戸市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。