ニュース

国内女子リゾートトラスト レディスの最新ゴルフニュースをお届け

河本結「良い1打だった」前週の悔しさバネに

2019/05/30 19:05


◇国内女子◇リゾートトラストレディス 事前(30日)◇グランディ浜名湖GC (静岡)◇6560yd(パー72)

今季1勝の河本結が開幕前日にプロアマ戦で調整した。前週惜敗の悔しさをバネに活躍を誓った。

最終日を首位と6打差の3位で出た前週の「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」、首位と1打差に迫った終盤17番(パー4)で攻めのプレーをした結果、ボギーをたたいた。結果的に優勝した勝みなみに2打届かず、涙を流した。

大会終了後に解説をしていた永久シード保持者・森口祐子にロッカールームで会い、助言を求めた。森口に「間違っていなかったよ。攻めていいと思う。それが自分(河本)のゴルフなんだから。自信をもって」と言われ、河本は「気持ちは間違っていなかった」と感じた。

「気持ちを抑えつつ、でも入れにいく気持ちも持つ。そんな技術をもっとつけていかないといけない。パーにしていたらまた変わっていたと思う」とミスした17番の第3打のアプローチを振り返り、「経験できた、そういう意味では良い1打だった」と述べた。

海外メジャー「全米女子オープン」と同週開催で、賞金ランキング上位者が多数不在だ。「きょうまで優勝争いに使った気力があまり戻ってこなかったけど、(プロアマ戦)最後の1ショットで集中するとピンに絡めたので、今週もいけると自信がでた。優勝を狙わないと優勝争いはできない。今週も優勝を狙う」と前向きに話した。(静岡県浜松市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 リゾートトラスト レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。