ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

女子ゴルフの大山亜由美さん がんのため25歳で死去

2019/05/17 10:01


女子ゴルフの大山亜由美(おおやま・あゆみ)さんが16日(木)午後1時42分、がんのため鹿児島市内の病院で死去した。25歳だった。日本女子プロゴルフ協会が17日、明らかにした。

大山さんは鹿児島県出身。8歳でゴルフを始め、鹿児島・樟南高を経て、2015年にプロテストに合格した。翌16年には大手芸能事務所「オスカープロモーション」と女子プロゴルファーとしては異例とも言える所属契約を結び、話題となった。

レギュラーツアーには通算9試合、下部ステップアップツアーには42試合に出場。いずれも優勝はなかったが、下部ツアーでは2度の2位を記録した。2018年3月のレギュラーツアー「Tポイントレディス」が最後の出場となった。

通夜は17日午後6時、葬儀は18日正午から鹿児島市郡元(こおりもと)2-11-5の積善社飛鳥(せきぜんしゃあすか)会館で行われる。 喪主は父・文明(ふみあき)さん。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。