ニュース

国内女子九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

山本景子、福田侑子らが首位発進

◇国内女子下部◇九州みらい建設グループレディース 初日(25日)◇武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県) ◇6230yd(パー72)

25歳の山本景子、37歳の福田侑子(裕子から登録名を変更)、ジャン・ジェナリン(中国)の3人が「68」でプレーし、4アンダーの首位に並んで発進した。

<< 下に続く >>

山田成美井上りこ種子田香夏工藤優海、ハン・スンジ、上原美希の6人が1打差の3アンダー4位で追う。

川岸史果吉川桃菊地明砂美ら2アンダーとした10人が10位で続いた。競技は27日までの3日間行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント




特集SPECIAL

`2020年 ニュースランキング
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!