ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

原英莉花 “ジャンボ”パターに変更し不安払拭へ

2018/10/11 19:35


◇国内女子◇富士通レディース 事前(11日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6675yd(パー72)

原英莉花は前週「スタンレーレディス」で首位発進も上位を争った2日目の終盤に4パットでダブルボギーをたたき19位に終わった。

「決められない自分に腹がたつ。気持ち悪いです」と今週はピン型のパターからマレット型の「オデッセイ オー・ワークス ブラック#3T」に変更して臨む。師事している“ジャンボ”こと尾崎将司から譲り受けた品といい、パターカバーには“JUMBO333”という文字が入る。今季下部のステップアップツアー優勝時にも使用していたという。

賞金ランキングは50位で来季シード権の当落線上にいる。今季は残り7試合(「TOTOジャパンクラシック」と「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」は出場資格が限られる)になるが、「(賞金ランクは)意識している。プレッシャーがあった方が良い」ときっぱり。師匠譲りの勝負強さで上位進出をにらんだ。(千葉市緑区/石井操)

関連リンク

2018年 富士通レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~