ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

師匠・中嶋常幸も観戦 畑岡奈紗は「どんどん上を目指すだけ」

2018/09/29 19:16


◇国内女子メジャー第3戦◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 3日目(29日)◇千葉CC野田コース (千葉県)◇6677yd(パー72)

畑岡奈紗が4バーディ、3ボギーの「71」でプレー。通算8アンダーとし首位と2打差の4位で最終日を迎える。

大勢のギャラリーが見守るなかコースに一礼すると、ピョンピョンと跳ねるルーティン。会心の1Wショットで1番からスタート。7mを沈めてバーディ発進とすると、7番(パー5)ではティショットを大きく左へ曲げてボギーとした。後半は3つのバーディを奪ったが、ボギーも2つたたく我慢の一日となった。

この日は国内男子ツアー48勝で師匠の中嶋常幸がラウンドを見守ったが「アドバイス?僕が教えることは何もない。応援に来ただけ。あの子は賢いから自分で成長している」と愛弟子の成長を誇った。

昨年大会の最終日に「65」というビッグスコアを出している畑岡。あすの目標を問われ「目標スコアは決めない。どんどん上を目指すだけ」ときっぱり。1968年から4連覇した樋口久子以来、2人目となる大会3連覇に気持ちを高めた。(千葉県野田市/柴田雄平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。