ニュース

国内女子山陽新聞レディースカップの最新ゴルフニュースをお届け

佐藤絵美が「63」で単独首位 下部ツアー最少ストローク記録

2018/09/14 19:36


◇国内女子◇山陽新聞レディースカップ 初日(14日)◇東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ(岡山県)◇6380yd(パー72)

27歳の佐藤絵美が10バーディ1ボギーの「63」でプレーし、9アンダーで単独首位発進した。ステップアップツアーの18ホール最少ストローク記録を1打更新した。「記録に名前が残るのは、素直にうれしいです」と笑顔が弾けた。

首位と3打差の6アンダーに浅井咲希河本結林菜乃子の3人。アマチュアの梶谷翼らが5アンダーの5位に続いた。

大会は3日間54ホールで争われ、賞金総額2500万円(優勝450万円)がかかる。

<上位の成績>
1/-9/佐藤絵美
2T/-6/浅井咲希林菜乃子河本結
5T/-5/スタイヤーノ梨々菜イ・ジヨン福田裕子小貫衣織梶谷翼(アマチュア)、大城美南海

関連リンク

2018年 山陽新聞レディースカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには田村亜矢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~