ニュース

国内女子ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「思った球筋が出ない」3戦連続予選落ちの川岸史果の悩み

2018/08/30 18:21


◇国内女子◇ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 事前情報(30日)◇GOLF5カントリーみずなみコース(岐阜)◇6545yd(パー72)

昨季賞金ランク7位の川岸史果が苦しんでいる。現在3試合続けて予選落ち中だが、4試合連続となると自身ワーストとなる。「ティショットがフェアウェイキープできていないので…。ドライバーも何度も変わっています。昨年はできすぎていました」と説明した。

シーズン当初は「ミズノ JPX900 ドライバー」(8.5度)を使用していたが、5月に破損。7月の「ニッポンハムレディスクラシック」(2位)では「ミズノ MP タイプ2 ドライバー」(8.5度)を起用し、一度は手応えを示していたが…。

「同じモデルでも当然ちょっとずつ違う」とミズノの用具担当者。2018年は「ミズノ MP タイプ1 ドライバー」を含めて3タイプを使用してきたが、納得のいく結果はまだ得られていない。

今週は再び「ミズノ JPX900 ドライバー」(8.5度)で臨むつもり。川岸は「ティショットで立ちづらいホールが多かった。距離は問題ない(257.45ydで今季2位)が、ちょっと曲げたいときに思った球筋が出ない」。プロアマ戦を終えると、練習場に直行し、厳しい表情でドライバーを打ち込んだ。(岐阜県瑞浪市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。