ニュース

国内女子大東建託・いい部屋ネットレディスの最新ゴルフニュースをお届け

自己採点は80点 17歳アマ安田祐香が2打差2位で食らいつく

2018/07/27 19:41


◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 2日目(27日)◇鳴沢GC(山梨県)◇6685yd(パー72)

標高1000mの富士の麓で、17歳が快調にスコアを伸ばした。アマチュアの安田祐香(兵庫・滝川第二高3年)が4バーディ、ノーボギーの「68」でプレー。通算10アンダーとし、首位に2打差の2位で決勝ラウンドに進んだ。「きのうよりもドライバーが安定していたので、良かったかな。自己評価は80点ぐらいです。100点にしたら、もう伸びるところがないので」とあどけない表情を見せた。

出だしの10番(パー5)で2打目をグリーン手前の池に入れたが、2mのパーパットをきっちりと沈めてピンチを乗り切った。折り返し後の1番(パー3)では、9Iで1.5mにつけてバーディ。3番(パー5)では78ydから58度で1.5mにつけ、後半だけで4つスコアを伸ばした。

身長163cmでベスト体重は57kg。「今、体重がどんどん減っています」と汗をかきやすい夏場は、塩分摂取のための味噌汁が欠かせないという。この日のティオフ前にはバナナを口にするなど、プロに混じっても負けないための体調管理に気を配る。

「スコアを伸ばせなくても、前の試合より成長していると感じたら次も良くなる。全部いい経験と考えて、伸び伸びとプレーできたら」。20歳の米アマチュア、クリスティン・ギルマンが制した前週の「センチュリー21レディス」に続く、史上初の2週連続アマチュア優勝に期待だ。(山梨県鳴沢村/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 大東建託・いい部屋ネットレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。