ニュース

国内女子リゾートトラスト レディスの最新ゴルフニュースをお届け

欠場明けの鈴木愛「あまり良くない」 左ひざ痛の不安は解消せず

2018/05/24 17:27


◇国内女子◇リゾートトラストレディス 事前(24日)◇関西ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6569yd(パー72)

今季3勝で賞金ランキング1位を独走する鈴木愛が、左ひざをテーピングで固めて開幕前日のプロアマラウンドをプレーした。前週の「中京テレビ・ブリヂストンオープンレディス」では左ひざ痛のため、初日のスタート直前に欠場。今週は前日水曜日の夕方にコース入りし、ラウンドはこの日の18ホールにとどめた。

プレー中は笑顔も見られたが、気になる左ひざの症状については「あまり良くないです。昨日の練習ではそこまで状態が悪くないと思ったけど、ラウンドするときつい。歩くのもそうだけど、傾斜から打つときついです」と、今も残る痛みを訴える。この日のラウンドは「できるだけカートに乗るようにしていた」という。

鈴木によれば、ひざの痛みは『鵞足炎(がそくえん)』によるもので、「ひざの内側にある腱が炎症を起こしている状態」と説明。例年この時期に痛みが出るとのことだが、「去年の今ごろがこれまでで一番痛かったけれど、その次くらいに痛い」と下を向いた。

今週の火曜日と水曜日には、オリンピック強化指定選手として利用できる「味の素ナショナルトレーニングセンター」(東京・北区)に通い、電気や温熱による治療を受けた。直後は症状が改善されるというが、「動くと(痛みが)戻る」と完治には至っていない。

次週には海外メジャー「全米女子オープン」(アラバマ州・ショールクリークCC)を控えており、来週月曜日に渡米を予定している。今週は大事をとって欠場する選択もあったが、「一週間クラブを握っていなかったし、練習してプレーできない状態でもなかった」。それでも「あした起きてみてどうかな、という感じです」と、出場については改めて患部の状態をみて判断する。(兵庫県三木市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 リゾートトラスト レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。