ニュース

国内女子ワールドレディス選手権 サロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

涙で病院に直行 三浦桃香は左手親指を負傷

2018/05/06 18:06


◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 最終日(6日)◇茨城GC西コース(茨城県)◇6715yd(パー72)

左手にされたギブスが痛々しかった。ツアールーキーの三浦桃香は後半15番(パー3)のティショットを放つと左手親指の付け根付近に痛みを訴えた。アイシングを施しながらプレーを続行したが、16番では7オン2パットの「+5」をたたくなど通算13オーバーの55位タイでホールアウトした。

左手首付近をおさえながらクラブハウスに引き上げた三浦は「9たたいちゃった」とおどけ気味に救護室へ。応急手当を受けると左手首を固定するギブスをつけ「だいじょうばないですよ…」。懸命に笑顔をみせながらも、車に乗り込む直前には涙を流した。

担当マネージャーによれば「詳しいことはまだ検査を受けてから。これから病院に向かう」。次週「ほけんの窓口レディース」の出場は未定とした。(茨城県つくばみらい市/林洋平)

関連リンク

2018年 ワールドレディス選手権 サロンパスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~