ニュース

国内女子九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

蛭田みな美が初優勝 3打差で逃げ切る/ステップ最終日

2018/04/28 15:10


◇ステップアップツアー◇九州みらい建設グループレディース 最終日(28日)◇武雄ゴルフ倶楽部(佐賀)◇6255yd(パー72)

2打リードの単独首位から出た蛭田みな美が4バーディ、2ボギーの「70」でプレーし、後続に3打差をつける通算8アンダーでプロ初優勝を飾った。

スタート1番のティショットをOBとしたが「動揺はなかった」と5mを決めてボギー。中盤に首位をゆずったが、「チャンスは絶対くる」。左ラフから2mにつけバーディとした終盤16番でトップに再浮上。ウィニングパットを決めると「無意識でガッツポーズが出た。初めてかも」と安堵の笑み。

蛭田は福島県出身の20歳。2016年のプロテストに合格し、同期には永井花奈川岸史果らがいる。2017年はレギュラーツアー34試合に出場。6月「ヨネックスレディス」ではキャリアベストの2位タイに入った。賞金ランキング70位でシード入りはならず、同年末のQTは68位と低迷。再びレギュラーツアーへの定着を目指す。

通算5アンダーの2位に笹原優美。通算4アンダーの3位に山本景子。通算2アンダーの4位に香妻琴乃坂下莉翔子が続いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。