ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

3位の申ジエ スロープレー対策は「あまり影響ない」

2018/03/04 16:27


◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 最終日(4日)◇琉球GC(沖縄県)◇6558yd(パー72)

申ジエ(韓国)は4バーディ、1ボギーの「69」。通算7アンダーの3位で国内女子開幕戦を終えた。初戦を振り返り「私の組はいい感じで回ることができたが、もっとバーディを取れれば良かった」とファンにサインし、笑顔を見せた。

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は、大会を前にスロープレー対策を強化。各ストロークに許容される時間を1人目は50秒以内と変えないものの、2人目以降を40秒以内に短縮した。この時間を超えるとバッドタイムとされ、計測の対象となる。

過去、スロープレーによるペナルティを科されたこともある元世界ランク1位だが「あまり影響はない」。一方、LPGAの競技委員は「プレーが早くなった」と効果を強調した。(沖縄県南城市/玉木充)

関連リンク

2018年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~