ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

女王争いの鈴木愛は8位浮上 ライバルたちをリード

2017/11/11 18:54


◇国内女子◇伊藤園レディス 2日目(11日)◇グレートアイランド倶楽部(千葉)◇6741yd(パー72)

それまで不満そうな顔をしていた鈴木愛が、スマートフォンのスコア速報をのぞき込んで声を上げた。「8位ですか?やった。ちょっとやる気が出た!」この日は3バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「73」と1つ落として通算2アンダーとしたが、順位は1つアップした。

賞金女王争いを約1185万円差でリードしている。ランク2位で追うキム・ハヌル(韓国)はイーブンパーの22位、同3位のイ・ミニョン(韓国)は1オーバー33位とライバルたちよりも上位につける。だが、毎試合自分が設定したトップ10というラインが、鈴木にとっては1つの目安。「まずはトップ10。トップ10に入っていれば、賞金も稼げるから」。

キムは「(女王争いは)全然気にしていない」と平静な素振りを見せ、一方のイは「先週差を付けられて、今週はちょっと集中力が切れた感じ」とモチベーションを上げることに四苦八苦。現時点では、鈴木がリードを順調に広げそうな勢いだ。

「なにも良くはなかったです」と、この日のラウンドに口を尖らせていた鈴木だが、結果だけをみれば最終日を前に上々の仕事をしたと言えるだろう。(千葉県長南町/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。