ニュース

国内女子ヤマハレディースオープン葛城の最新ゴルフニュースをお届け

21歳の新海美優が7位浮上 初のトップ10入りへ再挑戦

2017/04/01 20:03


◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 3日目(1日)◇葛城ゴルフ倶楽部山名C(静岡県)◇ 6568ヤード(パー72)

21歳の新海美優が4バーディ、1ボギーの「69」とし、通算1アンダーの7位へと浮上した。今季出場した4試合は全て予選通過。首位と6打差だが、まずはツアーでいまだ届いていないトップ10入りに向けて、好位置で最終日を迎える。

“先生”と呼ぶ鈴木規夫プロの言いつけで、去年まではハウスキャディを使ってきたが、今週は初めて帯同キャディを起用した。「ラインの読み方とか、勉強になっていますね」と、強い味方とともに難コースに挑んでいる。

今季の開幕一週間前には、その“先生”が監修を務める茨城県の「ザ・ロイヤルゴルフクラブ」でミニ合宿を行った。総距離8139ydを誇るチャンピオンシップコースで、「打っても、打っても届かない」と笑ったが、その経験が雨に湿った葛城でも生きている。

開幕戦では12位から出た最終日に「77」と崩れて27位。「Tポイントレディス」でも、6位から出た最終日に「75」を叩いて21位に終わった。最終日に伸ばすことが、現在の課題の1つだ。「1つでも伸ばして上がりたい。開幕からよい状態で来ているし、あす頑張れば違ってくる」と、未踏の領域へ再挑戦する。(静岡県袋井市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ヤマハレディースオープン葛城




特集SPECIAL

スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。