ニュース

国内女子センチュリー21レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

香妻琴乃がV争いに名乗り ショット不安もパットで活路開く

2016/07/23 18:33


国内女子ツアー「センチュリー21レディス」2日目を5打差の9位から出た香妻琴乃が、4バーディ2ボギーの「70」と2つ伸ばし、通算3アンダーの5位タイに浮上。前週のホステス大会で5試合ぶりに予選を通過した流れを加速させ、首位と3打差で最終日に駒を進めた。

初優勝にも手が届く好ポジションながら、「あまりショットが良くなくて、バーディチャンスも少なかった」とラウンドを振り返る歯切れは悪い。「100yd以内がなかなか寄せられないし、ティショットが良くてもセカンドがもったいない1日だった」。スコアとは裏腹に好調とは言い難いショットを懸念する言葉が続くホールアウトだった。

一方で、26パットに抑え、少ないチャンスをモノにしたグリーン上については「そんなに悪い感じじゃない」と表情も緩む。ショットの復調が最終日のカギになりそう。多くの課題の中から「100yd以内を修正して明日につなげたい」とポイントを絞り、優勝争いへのルートを探っていく。(静岡県伊豆の国市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 センチュリー21レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

`2020年 ニュースランキング
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!