ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

アレルギー対策
症状はレベル6 河野美桜の花粉症による苦悩

沖縄県南城市の琉球GCで行われている国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」初日。プロデビュー戦となる19歳の河野美桜(みお)が2アンダーの3位スタートを切った。

重度の花粉症を持っているツアールーキーだ。中学2年生のときに発症し、年々悪化した。スギもヒノキもアレルギーを持つ。出身は神奈川県の相模原。高校はゴルフのため山梨学院大学附属に進学した。

高校2年のときには症状の酷さから病院に行った。医師の診断は、陰性から陽性までの判定で最も症状の重い「クラス6」だった。「もしプロを目指さないのであれば、ゴルフをやめた方がいい」と言われた。一般的には吸った花粉の蓄積で発症すると言われている。山や森に囲まれているゴルフコースでのプレーは症状を悪化させると判断された。

プロになる決意を固めたのは高校3年のときに出場した「日本女子オープン」だった。13年大会は地元の相模原ゴルフクラブで開催された。友達や知人の大声援を背にアマチュア3位となる27位に入った。その声援に背中を押された。

常に前向きな性格。日本気象協会によるとスギ花粉のピークは3月。この時期には目が腫れ、鼻水も出る。耳鳴りを起こすこともあるという。薬を常備し、転戦する。それでも「鼻水が水のように流れるんですよ」と笑いながら言う。

昨年のファイナルQTで32位に入り、出場できる試合は少なくない。「次週の高知は花粉が多くて大変ですかね?」と、真剣な表情を見せたのは一瞬だけ。3月生まれで美しい桜のようになって欲しいと願いが込められて美桜とつけられた。18日には20歳を迎える。「この名前だから春が好きでしょと言われるんです。でも花粉が多いから嫌いなんですよ」と最後も冗談っぽく言った。(沖縄県南城市/林洋平)

アレルギー対策 記事一覧

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。